特別養護老人ホームオアシス寿安で「感染症対策特別講座」を行いました

特別養護老人ホーム オアシス寿安 看護の松本です

2019年12月26日(木)、デイケアオアシス寿安開設記念として、特別養護老人ホームオアシス寿安の地域交流室で、神戸大学医学部附属病院 感染制御部 部長・ICDの宮良高維教授をお招きし、「感染症対策特別講座」を開催しました

 

 

「見えない病原体を意識する安全な施設づくり」と題しまして、オアシスグループ職員及び外部のケアマネジャー様が多数参加されました

 

 

 

この時期になるとインフルエンザやノロウイルスが猛威を振るい、高齢者施設では特に気をつける時期でもあります

インフルエンザやノロウイルスの感染を防ぐための知識を改めて再確認できた内容でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に質疑応答があり、宮良教授はとても分かりやすくお答えくださいました

 

 

高齢者施設だけではなく、一般家庭での対策においても大変勉強になった講座でした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です