接遇合同研修会を実施しました

こんにちは、介護支援センターオアシスの北住です

平成31年1月22日(火)、HY教育エンタープライズ(https://taiwa-edu.com/)の橋場 由見子先生をお迎えし、オアシス接遇委員会の主催で「接遇合同研修会」を実施しました

 

 

介護老人保健施設オアシスをメイン会場(平野区平野南)に、特別養護老人ホームオアシス寿安(平野区長吉六反)とデイサービスオアシス長瀬(東大阪市小若江)との三元中継で行いました

 

 

研修内容は「おもてなし力アップ」で、接遇の心技体のチェックをはじめ、言葉のみだしなみ、尊敬語、謙譲語、丁重語、クッション言葉などの復習も行いました

 

 

 

その他、言葉遣いの誤り探しも行い、温かい思いで言葉のみだしなみを整えることで、自分も周りの方も大切にしてゆくことにつながることを学びました

 

 

自分ではできていると思っていても、知らないことに気づかされる貴重な時間になりました
接遇研修は毎月、デイサービスオアシスきずり(東大阪市衣摺)と介護老人保健施設オアシス(大阪市平野区)で、なごやかな雰囲気で行っています

 

 

今年も、職員の接遇力アップを目指し、継続して行ってまいります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です