節分祭を行いました

グループホームオアシスきずりでは、2月のイベントとして2/3(火)に節分祭を行いました。その様子をご紹介いたします。

節分といえば、『鬼は外、福は内』と大きな掛け声を出しての豆まきと恵方巻きですね。グループホームでは、入居者様と一緒になって恵方巻き作りを行っています。皆様、笑顔で一生懸命巻いて下さいました。
SETUBUN_1.JPG
SETUBUN_2.JPG
そして完成した節分祭の昼食がこちらです。
SETUBUN_3.JPG
お昼の食事の様子です。皆様、もくもくと恵方巻きを頬張っておられました。
今年の恵方巻きの方角は西南西ということで、西南西の方向を向いて
今年も良い年でありますようにと願いをこめて召し上がっておられました。
SETUBUN_4.JPG
SETUBUN_5.JPG
そしてメインの赤鬼の登場です。鬼も今年は気合を入れて、『悪い子はいね~か、泣く子はいね~か』
と大きな声で威嚇をしていましたが、皆様に何故か笑われておりました。。。
SETUBUN_6.JPG
そして、鬼に向かって大きな声で『鬼は外、福は内』と豆を投げられておられました。
中には『鬼も内、福は内』と心やさしい方もおられました。(笑)
SETUBUN_7.JPG
最後は恒例の鬼と一緒にハイ!ホーズ!
SETUBUN_8.JPG
番外編。。。。入居者様にも鬼になって頂きました。
SETUBUN_9.JPG
来年も今年以上に盛り上がっていきたいと思います。
Write By  介護士  鈴木 孝臣