大阪三線クラブの演奏

こんにちは!デイロング介護士の安田です
4月19日(水)の午後のイベントに、大阪三線クラブの皆様にお越しいただきました

頭には真っ赤なサージ(頭)、エイサーの時のような衣装でバッチリ決められての登場!
沖縄の代表的な歌「安里屋ユンタ」からスタート!

皆様が歌える唱歌や懐メロ、そして楽しいおしゃべりなど盛りだくさん!

唱歌はオカリナ演奏で、かごの鳥、島のブルース、十九の春などなど楽しませていただきました

ご利用者の皆様は、歌詞を見なくても歌われていました
お歌の大好きなY様は懐かしさからか涙されて歌い、聞いておられました

そして迫力満点の他楽器、パーランク!

ようやく寒さがおさまり、明け方の雨も上がり爽やかな風が窓から入ってくるなか、
南の島の雰囲気をたっぷり味わうことができました

大阪三線クラブの皆様、ありがとうございました!
次回は8月、まさに夏真っ盛り、楽しみにお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です