あんなものを使ってこんなものが!?

皆様こんにちはデイケア・ショートの山田です。
早いもので今年も3月になりました!
3月といえばひな祭りという事で、
なんと!あれを使って雛人形を作成しました。

あれというのは
どのご家庭にもある「卵」の殻の部分を使って
作っちゃいました。

このように殻の上の部分を少し割って
使用します。

まずは、殻に和紙を貼っていきます。
頭の方には樹脂粘土を付けて
顔を作っていきます。

そこから和紙に色を塗っていき、
洋服を完成させます。

最後にかまぼこの板を台として使用し、
厚紙と金色の折り紙で屏風を作れば完成です。

少し時間は掛かりましたがご利用者様も
熱中しておられました。
今後も季節に応じた作品を仕上げて
いきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です