オアシス老健入所介護 名代たこ焼き屋さん開店!

みなさん、こんにちは介護老人保健施設オアシス(大阪市平野区平野南)入所介護の足立健一です
11月16日(火)に秋の恒例”オアシス文化祭”を開催、毎年ご好評を頂いている「名代!オアシスたこ焼き屋」を開店致しました

入所者様の目の前でくるくる、島﨑看護・介護統括科長も見ているだけでは我慢できず、ついつい「たこ焼き」をくるくる、鮮やかな手さばきで次々に焼いていきます

「大阪と言えばたこ焼きや!」「いい匂いしてきた」「まだできひんの?」というお声!この笑顔!!

スタッフも必死です(笑)助田事務長や看護師長、介護職員も、みんなでくるくる、くるくる、黙々と焼いていきます

ついにできあがり!鰹節粉に青のり、特製たこ焼きソース、出来立てほやほやのたこ焼きを召し上がっていただきました

「おかわりまだ焼けへんの?」「おかわり!」「わたしもおかわり頂戴!」
一皿では足りず、おかわりをされる入所者様も多数いらっしゃいました

「う~ん、なかなかやな」「良くできました!拍手!!」

普段は食の細い入所者様も元気に完食です 笑いが絶えず、とても楽しいひと時を入所者様と職員一同楽しませていただきました

食後は入所者様全員で記念撮影!これからも感染予防には十分に配慮し、日々の生活やイベントを楽しんでいただけるように職員一同張り切ってまいります
12月はクリスマス会と餅つき大会がお待ちしています お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です