グループホーム オアシスきずり「端午の節句をお祝いしました」

みなさん、こんにちは、グループホーム オアシスきずり(東大阪市衣摺)山本です
さわやかな風が吹く季節となりました
5月の行事イベントとして「端午の節句」をお祝いしましたので、その時の様子をご紹介いたします

まずはクイズに挑戦!「端午の意味は?」「菖蒲はどこから?」・・・・職員は誰も答えられません
出題者から説明を聞き、なるほどと思うのですが来年まで覚えていられるでしょうか・・

それから新聞を利用して兜を折っていただきました
少し引き締まった表情も素敵です

そして皆様が楽しみにされている職員手作り、季節の特別料理です
筍ご飯、海老フライ、サラダ、玉子焼き、カツオのたたき、煮物、赤だし、おやつは柏餅を召し上がっていただきました

「美味しかったわ」「おかわりは~」と笑顔で仰ってくださり、とても嬉しかったです
新型コロナウイルスのワクチンを接種し、影響が落ち着きましたら外出しましょうね
会いたい人に自由に、直接お会いできる日が1日も早く訪れますように

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です