介護老人保健施設オアシス「節分祭 豆まき」

こんにちは 介護老人保健施設オアシス(平野区平野南)の出島です
先日2月3日(水)に、各フロアにて豆まきをしました

ここで少し豆知識を・・・今年は124年ぶりに2月2日が節分だということ、皆さんご存じでしたか?
節分とは、季節を分けるという意味で
このうち春の始まりを表す立春の前日の節分は、豆まきをしたり、恵方巻きを食べたりしますね

今年は立春が2月3日になったため、節分が2月2日になるそうです(#^^#)
余談はさておき。。。節分祭の始まりです

始めに、島崎統括科長の挨拶です

節分は、ご利用者の皆様にもとてもなじみのある行事の1つですよね
鬼のお面を付けて頂いたご利用者様もいらっしゃいます(*^^*)

いよいよ鬼さんの登場です!!

さあ~鬼さんめがけて、鬼は~外
紅白のボールを豆に見立てて、鬼は~外
もちろん感染予防の為消毒済みのボールで、鬼は~外

あら!!日頃厳しい表情のご利用者様も、とても笑顔で勢いよく鬼さんめがけて投げておられます(笑)
鬼さんもさすがに「まいったまいった・・・」
笑う門には福来る・・・これで今年も老健には福の神が来てくれたことでしょう
最後にいつもの1本締めで終わりました

また、来年も元気に豆まきしましょうね♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です