新イベント『キャンドル作り』

新しい元号「令和」 その引用元である万葉集の「梅花の歌」の中に「初春の令月」という言葉があります

「何事をするにもよい月 めでたい月」 という意味だそうです

 

デイケア・ショートでは、毎日日替わりで様々なイベントをしており、そして次々と新しい事にチャレンジしようと、多種多様なイベントの先生にお越しいただいております

今月もまた新しいイベント『キャンドル作り』の中野先生にお越しいただきました

 

 

パラフィン(ろう)に色付けしてこまかく裁断した色とりどりのブロックを、まずは紙コップの中に思い思いに詰めていきます

 

 

 

 

そこへ先生が溶かしたロウを流し込みます

 

 

 

およそ固まったところへさらにパラフィンで出来た星形やハート型の飾りをのせて固まると出来上がり♪

最後は紙コップを外すと、まわりに色んなカラーが出てきます(写真が無くてゴメンナサイ^^;)

 

 

ご利用者様は、一生懸命に自分の好きな色のパラフィンをキレイに紙コップの中へ詰められ、そして上にもたくさん飾りをのせられて、ロウを流したあとの出来上がりにワクワク♪

 

 

みなさま普段できない体験ができて、自然と笑顔に・・

そしてできあがった自分の作品に、とてもご満足気な様子でながめておられました

 

今回はじめてお越しいただいた、中野先生!

普段は「リフレクソロジー」をテーマに、心と身体のトリートメントを施術されていらっしゃる先生です

このキャンドル作りも癒やしの一つとして、あらゆる教室やワークショップなどで活躍されておられます

 

また起こしいただける日を、ご利用者様と共にスタッフ一同楽しみにお待ちしています

ありがとうございました♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です