新型コロナウイルス ワクチン接種のテレビ放映について

平素はオアシスグループをご利用いただきまして、誠にありがとうございます

2021年5月5日(水)朝日放送テレビ番組「キャスト -CAST-」にて、オアシスにおける新型コロナウイルスのワクチン接種の様子が放映されました
ワクチン接種への期待や入居者様への想い、またオアシスの新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取り組みも一部ご紹介いただきました
Youtubeで視聴いただけるので、ぜひご覧ください

 

4年28日(水)に「特別養護老人ホーム オアシス寿安」(平野区長吉六反)、「介護老人保健施設オアシス」(平野区平野南)の両施設が受けた取材の様子を、スタッフがブログで紹介しています
こちらも合わせてご覧ください

オアシススタッフブログ:
朝日放送テレビ番組「キャスト -CAST-」様より取材を受けました

オアシス 公式Facebook(フェイスブック)ベトナム語版 開設のお知らせ

平素はオアシスグループをご利用いただきまして、誠にありがとうございます
この度オアシスグループでは、公式Facebook(フェイスブック)ベトナム語版を開設いたしましたのでお知らせいたします
公式Facebook(フェイスブック)ベトナム語版では、当法人で活躍しているベトナム人技能実習生が中心となり、当法人での勤務状況や日本での生活様式等につき、フレッシュな情報を世界に向けて発信してまいります

是非一度ページをご覧いただき「いいね!」をクリック!よろしくお願い申し上げます

 

公式Facebook(フェイスブック)ページ ベトナム語版
Chăm sóc y tế / Viện dưỡng lão OASIS(医療・介護のオアシス)
https://www.facebook.com/oasisgroupVN

 

木下内科クリニック 2021年ゴールデンウィーク中の診療のお知らせ

平素は木下内科クリニックをご利用いただきまして誠にありがとうございます

ゴールデンウィーク中は
5月1日(土)午後診~5月5日(水)までお休みとさせていただきます
5月6日(木)から通常診療となります
よろしくお願いいたします

 

木下内科クリニック WEBサイトはこちらから→https://www.kinoshita.clinic/

スタッフおすすめ書籍紹介【Oasis meets Books】Vol.13 発刊のお知らせ

皆様のご協力のお陰でこの「Oasis meets Books」も4年目に入りました。 ありがとうございます。オアシス文庫新規購入も法人からの全面支援のもと、 蔵書数も増えてきました。職員がオアシス文庫で本を選んでいるのを見かけると 大変嬉しく感じます。普段自分では買わないジャンルも沢山あると思いますので、 是非手に取ってみてくださいね♪

(委員長:前田 吉紀)

 

OmBの印刷はこちらから

 

オアシス広報誌「 Azure 2021年4月号」発刊のお知らせ

新しい年度を迎えて皆様いかがお過ごしでしょうか。昨年の春は、新型コロナウイルス感染症の世界的流行に対して、WHOからパンデミック宣言が出て、不安な花曇りの春になってしまいました。新型コロナウイルスは高齢者や糖尿病など持病のある方が重症化しやすい特徴があるようですが、今年はワクチン接種が開始され効果が期待されます。

新型コロナウイルスのワクチンはその多くはウイルスの表面にあるSタンパク質というものをターゲットにして、新型コロナウイルスに対する免疫を付けさせることを目的としたワクチンです。先行している2つのワクチン(ファイザー・ビオンテック、およびモデルナのもの)はmRNAワクチンというもので、体の中でSタンパク質をつくらせることで免疫を誘導します。ワクチンには一般的に感染予防効果があることが多く、ウイルスなど病原体に感染することを防ぐ効果があります。子宮頸がんなどを防ぐHPVワクチンや水痘ワクチンなどはその例です。これらはウイルスに感染することを防ぐ免疫をつけることができます。

また、よく効くワクチンの代表例である麻疹ワクチンの場合、感染予防効果は95%程度とされています。ワクチン接種について国は「推奨」は出しますが「義務」ではなく、必ず接種をしなければならないわけではありません。ワクチン接種をするかどうかは個人個人の判断に委ねられることになります。ご自身の年齢、基礎疾患から接種によるメリットとデメリットを天秤にかけ、メリットが上回ると判断したときに接種するようにしましょう。

コロナ禍における休校やイベント自粛、渡航制限などに国民が粛々と協力している姿に日本人の素晴らしさを感じています。少しでも早く、安心できる時節の到来を待ちたいと思います。現在のような環境でこそ、皆様の生活を医療から支えることができるよう職員一同しっかり努めてまいります。

 

Azure の印刷はこちらから

スタッフおすすめ書籍紹介【Oasis meets Books】Vol.12 発刊のお知らせ

ワクワク!ドキドキ! 2021年の幕開けです。
読書は、読解力、創造&想像する力、発見力、共感力、コミュニケーション力、
問題提起する力など様々な効果をもたらしてくれます。
またOasis meets Booksの中で 紹介された本は何故か読みたくなる不思議な感覚を覚えます。
今年はどんな本と巡り合えるか、とても楽しみです(#^.^#)

(教育委員会 副委員長:德廣 波江)

OmBの印刷はこちらから

 

オアシス広報誌「 Azure 2021年1月号」発刊のお知らせ

昨年は新型コロナウイルス感染による様々な影響を受ける中で、皆さま方から多大なるご支援とご協力を賜りましたこと、衷心より感謝申し上げます。

三密を避けたいご時世、“オンライン参拝”もあるようですが、皆さま、初詣は行かれましたか。感染防止のため、参拝の作法も少し変わってきたようですね。手水舎の柄杓を撤去したり、鈴緒の使用を中止したりと、神社でも感染拡大防止の配慮が多くみられます。

これまでは神社を訪れるとまず「手水舎」で手を洗い、口を漱いでからお詣りしたものですが、現在は消毒液の使用をもって手水の禊(みそぎ)とされているようです。参拝前に手水舎で手を清めるこの習慣はいつごろからあったものなのでしょうか。ある神社の宮司さんからお話を聞いたことがあるのですが、第十代崇神天皇(3世紀中頃~4世紀前半・古墳時代)の頃、国中に疫病が大流行して人口の半数以上が命を落としたそうです。そうした事態の中で崇神天皇が感染防止対策の一つとして行ったのがこの手水の習慣らしいのです。

人が多く集まる神社に手水舎をつくり、手洗いや口を漱ぐことを推奨したということです。やがて食前やトイレの後にも手を洗う習慣ができ、現在にまで続いているようです。手洗い、うがいの歴史は2500年も続く日本の習慣・文化なんですね。日本人の高い衛生観念はこの頃から培われてきたものかもしれません。昨年は、マスク着用とともに先達の経験や知恵が今に活かされて私たちは守られていると感じた一年でした。

これからも日本の素晴らしい文化や風習が大切に守られていきますことを願っております。

新型コロナウイルス感染が発生して約一年、不安な思いを抱えながら多くの困難を乗り越えて現場を支えてくれているオアシス職員に改めて感謝を捧げたいと思います。皆さんの優しさと強さを噛みしめた一年でもありました。

 

平穏な日々が一日も早く訪れることを願って……。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

Azure の印刷はこちらから

木下内科クリニック 2020年-2021年 休診日のお知らせ

平素は木下内科クリニックをご利用いただきまして誠にありがとうございます
2020年12月29日(火)午後診~2021年1月3日(日)まで年末年始のお休みとさせていただきます
新年は、2021年1月4日(月)から通常診療となります
よろしくお願いいたします

木下内科クリニック WEBサイトはこちらから→https://www.kinoshita.clinic/

〈オアシス職員対象〉神戸大学医学部 感染制御部 教授による感染症対策特別講座

12月4日(金) 神戸大学医学部附属病院 感染制御部
宮良 高維 教授をお迎えし、感染症対策特別講座
「新型コロナウイルス流行下の感染対策」を開催いたします

新型コロナウイルスの全国での新規感染者が過去最多を更新し、
感染拡大第3波への突入が現実的となっています
日常生活と感染拡大防止対策を両立させていくためには、家庭や職場、外出先など、あらゆる場面で
「新しい生活様式」「オアシス感染拡大 防止・行動指針」を念頭に、一人一人の責任ある行動が必要です
今回のオアシス特別講座は、神戸大学医学部附属病院 宮良教授をお迎えし
「新型コロナウイルス流行下の感染対策」について講演していただきます