認知症を考える パートⅡ

入所介護の人見です。
11月30日(水)老健2階デイルームにて
城南女子短期大学 宮崎恭子准教授に
お越しいただき

  『認知症について パートⅡ」を学びました

宮崎先生のお話のあとグループワークで
認知症のご利用者様の立場になって

ケア方法について意見を出しあいました


各グループで話し合った様々な意見を
書き出し、グループ毎に
発表しました

発表しtた内容をもとに、
宮崎先生からの意見をおききし
まとめていただきました

 今回の研修を通じ、認知症を理解することが
とても大事であると思いました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です