夏の風物詩「セミの脱皮観察」

こんにちは(^^♪デイケアロングの山田です(´∀`*)

動物・昆虫・自然が大好きで、よく山に出かけたり公園に散歩に行ったりするのですが、今年もいました 夏の風物詩、セミ!の脱皮寸前

 

 

そっと家に連れて帰り脱皮の観察開始です

微かに体を揺すり動かしながら徐々に抜け出していきます

 

 

手伝いたい気持ちをこらえて一切手を貸さずに見守ります

 

 

やっと脱皮に成功!ですが・・・落下したので柔らかいセミの体をゆっくり持ち、元に戻し体の乾燥の開始です

 

 

段々と羽がのびていきますね(゚∀゚ )♫

まだ色が変わりきってないのですが脱皮は終了です

 

 

このあとは元に居た公園に連れて行き自然界へ返してあげました

ちなみにセミは1週間しか生きられないと言われていますが、天敵に襲われなければ3週間~1ヶ月ぐらい自然界では生きているんだよ(´▽`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です