オアシスきずりの納涼祭に参加しました

グループホームオアシス平野の野尻です
8月25日(土)、オアシスきずりでの納涼祭にグループホームオアシス平野から入居者様4名と参加してきました

 

 

最初は東大阪市立弥刀中学校器楽部のギター・マンドリン演奏から始まりました
ご利用者様の皆さんが覚えてる曲が流れると口ずさみ、中学生とご利用者様とが会場が1つとなっているところに感動いたしました

 

 

 

次に歌手の生駒尚子様の歌謡ショーがあり、「河内音頭」を和太鼓やギターの生演奏にあわせ歌っていただきました
バックコーラスの方も踊っていただき、ご利用者様やスタッフも一緒に踊り、会場を盛り上げていただきました

 

 

 

楽しい時間が過ごせ、帰りの車の中では「祭の後は少し寂しいから毎日あったらいいのに」とおっしゃられてました

 

 

またこの様な機会がございましたら是非参加してまいりたいと思います

 

みんなが笑顔になった納涼週間

こんにちは! デイサービスオアシス長瀬の中島です(o´▽`)ノ

長瀬では、ご利用者様に暑い暑い夏を少しでも楽しんでいただきたくて「納涼祭」を一週間開催しました!

夜店気分でまずはヨーヨー釣り! 「いつも孫のを見てばっかりでやったことなかってん」「童心に帰るわぁ」

 

 

 

 

男性の方も色とりどりのヨーヨーに心弾みます

スーパーボールすくいにも挑戦です
「やったことないからでけへんわぁ」と尻込みされていた方も思いのほかすくえるので楽しくなりもっともっとと、どんどん欲が出てきます

 

 

「あぁ!ついに破れたぁ!」

 

 

「こんなんすくえました~」

 

 

普段、あまり交流のないご利用者様同士も「それが取れやすいんちゃう」など自然と会話も弾みます

入れ物一杯になるまですくえた方が多数いらっしゃいました(´∀`v)

 

お次は的当てです
点数を競いあっていただきました 優勝者の方にはメダルとささやかですが景品を・・・・ 皆さんスナイパーのごとく真剣です

 

 

 

男性の方が上手かと思いきやなかなかどうして、女性も大健闘!!

 

 

 

 

 

一週間を通しての最優秀賞は女性でした!

最優秀賞はこの方! 490点、お見事です Σd(≧ω≦*)

 

 

最後は鈴のくじ引きです

大きなものを当てたくて引く前に祈る方も数名いらっしゃり・・・( *´艸`)

いいのが当たった方に拍手が起き、大盛り上がりでした

 

 

 

「大きいの当たりました~」

 

 

皆様、お目当ての物は当たったのでしょうか

小さいのが当たった方は杖や連絡帳に付けて下さっています(o´▽`o)v

 

今年もたくさんの笑顔で終わった納涼週間、来年もたくさんの笑顔になっていただけるよう企画したいと思います

 

グループホームオアシス平野で納涼祭を開催しました!

こんにちは、グループホームオアシス平野の寺野です

8月15日(水)にオアシス夏の風物詩、「納涼祭」を開催しました!

 

 

職員手製のチケットをご利用者様に配布し、夏祭りならではのお食事やゲームを楽しんでいただきました

 

 

お祭りで人気のメニュー、焼きそばにフランクフルト、ポテトフライとおむすび、かき氷もご用意しました

 

 

 

 

 

お食事ができる間、皆さんにゲームを楽しんでいただきました♪
夏祭りにかかせないヨーヨー釣りや輪投げです 童心にかえったように一生懸命です!

 

 

 

 

 

懐かしいフルーツ糸引き飴 ♪ も楽しんでいただきました

 

 

 

 

一通りゲームを楽しまれた後はお食事タイムです

 

 

いつもと違ったお食事に皆さん大変喜ばれているご様子で、たくさんお召し上がりいただけました

 

 

 

夏のお楽しみイベント「納涼祭」は大盛況の中終了いたしました

これからもご利用者様により楽しんでいただけるようスタッフ一同頑張りたいと思います!

 

「京都南丹市花火大会」へ行ってきました♪

介護支援センターオアシス長瀬の德廣です

「やぎの花火大会」の名称で、戦没者の慰霊の思いとして始まり、今年で72回目開催の京都「南丹市花火大会」へ14日に行ってきました(#^^#)

 

 

一昨年に引き続き、今年で2度目! 今年はシート席を予約しゆったりと観ることができました

 

 

手が届きそうなくらい間近で観ることができ、灯ろう流しと花火のコラボレーションがとても幻想的でした
改めて翌日、写真を見ると、銀河系が浮かぶような写真も撮れていました

 

 

来年も再来年も・・・観に行きたいと思いました

「落語」を楽しみました

残暑お見舞い申し上げます

デイケア・ロングのイベントとして、南遊亭春之助様にお越しいただき落語を楽しみました

南遊亭春之助様は、今年50歳ですがとてもパワフル
大学時代、落語研究会(落研)に所属されていて、そこで落語を本格的に取り組まれたました
現在は一般企業で仕事をされていて、職場の集まりなどで披露されています
ネタは桂枝雀さんのCD等を車で聴いたり、休みの日に部屋で聴いたりしながら覚えるそうです

オアシススタッフと20年来の友人で、お盆休みを利用してデイケア・ロングにご来所いただくことが出来ました

 

 

今回のネタは「天災」

古典落語で、東京と上方の双方で演じられるネタだそうです

上方では桂ざこばさんが得意にされているとか・・

 

 

話は、長屋に住む短気な男が妻を殴ってその足で隠居のところに行き、愚痴をこぼすところから始まるのですが、逆に隠居に「もっと穏やかになりなさい」とたしなめられて、心学の先生のところに行き心を入れ替えて来いと言われます そこでお話を聞き、納得をするのですが・・・

 

 

とまぁ、このようなお話を演じていただきました

さすが大学の落研出身です
卒業から四半世紀が過ぎても好きな落語を職場の懇親会等で演じながら趣味以上に取り組まれているのだなぁと感じました
身振り手振りや手ぬぐいなども使いながら、臨場感ある語りをご披露いただきました

 

 

普段、歌や楽器の演奏のステージが多いデイケア・ロングのイベントですが、落語イベントも利用者の皆様になじみやすく、楽しい時間を過ごしていただけたのではないかと思います

 

夏の夜空に…

皆さまこんにちは、デイサービスオアシスきずりの五味です
この時季になると各地で夏祭りなどが行われ、盆踊りがあったり、花火が打ち上がったり
日本の夏らしくなってきました

以前は花火大会などに行く事もあったのですが最近はめっきり行く機会が減ってしまいました

そんな中テレビを見ると淀川の花火の映像が流れており「自宅からでも見えるのではないか?」と思い外に出てみると、な、な、なんと見る事ができました
「花火を見に行くなんてしばらく出来ないなー」と思っていましたので感激を覚えました

 

後日、近くであった花火大会も自宅から眺めながらついつい写メしてしまいました(・.・;)

 

 

 

暑くて大変な毎日が続きますがせっかくなので夏らしいイベントを楽しめたら良いなと思った夜の事でした(笑