紙芝居屋コロボックル様

こんにちは、通所リハビリテーションデイロングの安田です
2月9日(金)のイベントに紙芝居屋コロボックル様が来てくださいました

次の画面が早く見たくなるようなものや昔懐かしのヒーロー(?)もの、
観客参加型のものなどなど、たくさんの紙芝居を披露してくださいました

絵を見てひっぱってるものの先は?の問いに、ご利用者様が口々に答えられます
水飴配って欲しくなりますね  私は若いので知りませんが(笑)

主人公がどんなふうに敵を倒すのか??!

しりとりでつぎに出てくるもの考えましたね そして紙芝居の中のキャラクターとじゃんけん!
思わず熱が入ります! 負けたら罰ゲーム・・・、変顔です!

懐かしい雰囲気に皆様引き込まれておられました
コロボックル様、どうもありがとうございました! 
またおもしろいお話をお願いします!

オアシス文庫 新刊図書のご案内

教育委員会:図書担当の中島です
オアシス文庫(老健1階/生け花前)に新しく8冊が加わりました

1:村上海賊の娘(上・下) < 和田 竜 >
2:働きたくないイタチと言葉がわかるロボット
  ~人工知能から考える「人と言葉」~ < 川添 愛 / (絵)花松あゆみ >
3:わたしを離さないで < カズオ・イシグロ >
4:日の名残り < カズオ・イシグロ >
5:銃・病原菌・鉄(上・下) < ジャレド・ダイアモンド >
6:えがないえほん < B・J・ノヴァク >

気になる本はありますでしょうか(^^)
話題ということでは、ノーベル文学賞受賞作家カズオ・イシグロの小説
目新しいところでは、今回は、珍しく絵本を購入しました
小さいお子さん、お孫さんがいらっしゃる方は、一度読み聞かせにチャレンジ!!
というのも楽しいかも知れません

一番、とっつきにくいのは、「銃・病原菌・鉄」でしょうか
『一体、なんの本???』という感じですね(^^;;;
↓ ↓ ↓ こんな感じの本です。読むとなかなか面白いと評判です
http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/01/22/073000

私も正直、『ちょっととっつきにくいな・・・』と思っている一人ですが、一度読んでみます
皆さんも、是非、オアシス文庫をご活用ください
そして、感想や、購入希望の本など、色んなご意見をいただけると教育委員会委員一同、とても嬉しいです
よろしくお願いいたします(^^)

節分祭を開催しました

グループホームオアシスきずりの曽根です

2月3日(土)に節分祭を開催しましたので、その様子をご紹介させていただきます

今年の恵方は、南南東です。恵方に向かって、丸かぶり
立派な太巻きですね、一生懸命につくっていただいただけに美味しそうですね

ご入所者さまで太巻きづくりにチャレンジ!!
皆さん、手際よくお寿司を巻かれていかれるお姿、素敵ですね

鬼たちの登場です
鬼は外、福は内? 楽しそうですね

節分祭の終わりに いろいろな鬼で記念撮影です

皆さんのもとに、たくさんの「福」が舞い降りますように・・・

的当てに大盛り上がり!!

デイサービスオアシス長瀬の川邉です

2/8(木)は皆様に「射的」、「的当て」に参加していただきました

前半戦は昔懐かしのゴム鉄砲です
デイサービスオアシス長瀬の看護職員のお子様からお借りしました

この鉄砲はなんと!! 一回に5発まで輪ゴムをかけることができ、連射も可能です

集中! 集中!

男性はさすが!サマになってます!!
後半戦は、最新の連射可能な玉の先に吸盤が付いた
カッコいい銃です!!

こちらは私めが家から拝借して参りました!!



口をつぐんで集中です!

構えながらの笑顔もいいですね!

ポーズも決まってます!

皆さん、童心に返って楽しんでいただけたようでした!!(*^^)v