玉入れ合戦

老健入所介護の津村です。

気温もあたたかくなり、外は梅雨でも施設内は体を動かすにはうってつけの季節に

なりました。世界的にはサッカーワールドカップが行われ、日々熱戦が繰り広げられ
ていますが、6月25日(水)に施設フロアで「玉入れ」の熱戦が繰り広げられました。

025.JPG
IMGP9060.JPG
IMGP9071.JPG
はじめは、玉入れに苦戦される方もおられましたが、コツをつかんでからは、
皆様、上手に球を入れておられました。
これからもご入所の方々と楽しんでいきたいと思います。

私の好きなもの

みなさん、こんにちは! 老健 看護師の冨田です。

6月になり暑い日が続いていますね。
今回は、好きなものについてつぶやこうかなと思います。
私には、好きなものがたくさんあります。マンガ本、音楽、駄菓子にフィギュア...言い出したらきりがないです。
家に多くのマンガ本があり、棚に入りきらないぐらい増えました。
趣味1.jpg
大好きなマンガなんですが、最近は子供と遊ぶことが多いので読めていないんですが...(泣)
でも、CDコンポもあり、私の好きな音楽(特にジャニーズですが)をかけると子供もノリノリで踊っています。ノリノリの姿がかわいくて、癒されています。
趣味2.jpg
たくさんしたいことがありますが、いっぺんにするのは無理なので1つずつ好きなことをしてストレス解消していき仕事もイキイキ出来る様心掛けていきたいと思います。

我が家のネコ君

介護支援センターオアシスの山本です。

昨年の春に縁があって我が家の家族になった黒猫ちゃんを紹介します。

彼の名前は[西郷]。少しいかつい顔をしているので、娘がそう名付けました。年齢は不詳、迷い猫なのです。

しかし、見た目とは違い人懐っこく鳴き声は子猫のようです。

西郷君②.jpg














西郷君!」と呼ぶとどこにいても走ってきて、まるで犬みたいな猫です。そして膝の上に乗るとゴロゴロ音を発します。このゴロゴロ音には、ストレスや不眠・不安感を癒してくれる自然治癒力があるそうです。

西郷君①.jpg














もともと母猫が仔猫に対してなだめ打ち解ける為の最初のシグナルとも言われていて、ポジティブな思考や幸福感を与えてくれる20~50ヘルツの低周波が出ています。

西郷君は毎日私の腕枕で寝ているので、私はゴロゴロ音を聞きながら眠りに就くことができているという幸せ者なのです。

最近日本でも癒しを求めて”猫カフェ”が流行っているのは、日本人が疲れている証拠なのかも知れませんねー。